命の大切さを教えたつもりが、、

こんにちは✨

 

夏休みに入って、娘が風邪を引いたり私も移ってしまったり毎週耳鼻科に通ったり、病院続きの日々です😅

そんなこんなで中々机に向かえず、描いておいた絵日記にアプリでちまちま色ぬりしております。

いつもより違和感ありますが、内容が伝わっていればいいなぁと思っています😊

 

今回は娘と庭で遊んでいた時のことです。

苦手な虫(小さいムカデみたいなやつ)がいて、足で踏もうとしてしまいました。

 

幼稚園でも命の大切さを学んでいるのですが、、

どうしても、蝶やダンゴムシなど好きな虫とは違った感情が出てしまいます。

植物や虫にも命があるので、大切にしなくてはならないと伝えているものの、、、

その時予期せぬことが起きたのです

娘の腕に蚊が止まってしまった

なんと言うことでしょう!!

命は大切にしようと伝えたそばから、伝えた人間が蚊を叩きのめしてしまいました😭

(これは本当に反射的に手が動いてしまった)

 

娘は痛みとビックリで号泣

娘も自分の腕に蚊が止まったことはわかっていたのですが、これ何?という感じでした。

そしていきなり私に「パシイッ」っとされたもんだから、ビックリして号泣😭

娘の腕、次の日少しぷっくりしてました😩蚊め!!

 

 

命の大切さって難しいですね。。

言ってることとやってることが違うし、どう伝えたら良いものかと考えた出来事でした😅

Advertisement